美容室の探し方

インターネットで探す

自分で探す場合は、インターネットが便利だと思います。
一般的には、美容室は、誰かの紹介で行く、ケースが多い感じがします。
美容室の数が、最近は増えていているので、どの美容室が良いのか、サッパリ分からないのが本音です。

初めての美容院に、飛び込みで、入って行くのは、相当に勇気がいります。
立地する場所、建物の豪華さ、内装の素敵さ、客層などから、判断して、その美容院が良いかどうかは、不明です。
美容師の腕と、正比例してないことを、美容室選びの判断材料にすることは、本末転倒です。

なんらかの情報を事前に得ることが、大切と思います。
その意味では、インターネットの検索で、「美容室」は結構ヒットします。

自分の行ける範囲の立地にある、美容院は検索できますから、候補を選びます。
次のステップは、何が一番、必要な情報かです。
結論は、美容室スタッフのプロフィールです。

その情報がないサイトの美容室は判断材料がないので、選択できません。
いくら、きれいなサイトでも、ヘアデザインの写真がきれいでも、モデルがかわいくて、美しい人でも、関係ありません。
美容室の生命線は、美容師です。
熟練して、技術がある美容師を探すことをお勧めします。

初めての美容院の予約は、インターネットでするのはやめましょう。
美容室の印象は、インターネットでは、感じられません。

口コミサイトで探す

あなたは、いままで、口コミサイトを利用したことがありますか?
宿泊先、飲食店、病院、歯医者、などの施設を探す際に、結構、便利です。
もちろん、美容室を探すのにも便利です。
しかし、口コミサイトの情報が本物かどうか?
最近では、お店が、評判を上げること、売上を増やすことを目的に、業者にお金を渡して嘘の書き込みをしてもらう事件が何件か報道されています。

これは違法行為で、犯罪になります。
口コミサイトを利用している人は、書き込み情報が操作されているとは、普通思いません。
良い書き込みや、評判の良い施設に行きます。

美容院を選ぶ際にも、口コミサイトを利用する人は多くいます。

書き込みの内容を100%信じないで、参考程度にして、美容室選びの参考材料にすることをお勧めします。

美容室と理容店の違い

美容室は顔を剃ってくれない
床屋は顔ソリがある
床屋は子供や男性が行くことが多い

しかし、近年では、男性は美容室に行くことが見受けられます。
また、女性が顔剃りに床屋に行くこともあります。
最近では、美容室が顔剃りまでするコースがあるようです。
この場合は、メイクの一環で、トリートメントと考えられるらしいです。

美容室と床屋の法律上の違い

美容室(美容院)

美容:パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること
(美容師法第2条)

理容店(理髪店・床屋)

頭髪の刈込、顔そり等の方法により、容姿を整えること
(理容師法第1条の2)

定義

美容室は

容姿を美しくすることで

理容店は

容姿を整えること
だということらしいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ